進路目標

 生徒の学びをより豊かなものにする適切な機会や場を提供することにより、一人ひとりが自らの在り方生き方を深く考え、興味・関心、能力・適性、進路等に応じて、主体的に進路を選択・決定することができるように援助・激励していく。
 

方針

①各課・学年・教科等の連携による学力保証に向けた取組
②内発的な進路意識の高揚等を図るための相談活動(カウンセリング)の充実
③家庭・地域社会及び企業等との連携によるキャリア発達を支援する取組
④自己・適性理解及び進路の選択・決定を援助する適切な情報の提供
 

大学等入学試験及び企業等採用試験合格一覧


令和元(2019)年度 卒業生進路状況.pdf

平成30(2018)年度 卒業生進路状況.pdf

  ↑ PDF形式のデータでご覧いただけます。